うっきー100

ギターから生き方までいろいろ書きます。

「やる気が出ないけどやらなきゃいけない…」→ごり押しでやるしかないだろ!

f:id:ukky100:20170317010541j:plain

こんにちは、うっきーです。

 

今回は、やらなきゃいけないことがあるのにやる気が出ないときの対処法について書いていこうと思います。

 

皆さんも「やらなきゃいけないことがあるけどめんどくせえ」だとか「なんか体が重い」と感じることありますよね。僕は、テスト前日に遊んでて「やばい、12時だ」となって初めて勉強しだすなどよくありましたねw(大抵が、思ってるよりも範囲広くて夜遅くなり、寝不足でテストに挑むという最悪のパターン)

 

後回ししてもやらなきゃいけないのは変わらない!

こういう時、絶対に言えることは

 

それ、結局いつかはやるんだよ

 

です。

 

僕は度胸がないので、やらないで済ます、という選択肢は選べないんですね。だからいくら目の前のことから逃げてても結局最後にはやる。

 

となると、どうせやるならばさっさと終わらせた方がいいですよね。

 

まあ、そんなこと分かっててもやれないのが普通ですよ。多分みんな分かってるとは思います。でも行動に移せないのはめんどくさいから。それに尽きます。

 

作業興奮を活用する!

ではどうしたらいいのか。

参考にした記事がこちら。

www.wanabe.net

 

とりあえずやり始めてみたら、あれ、意外と楽しいじゃんとかテンション上がってくやつ。これ、作業興奮って言うらしいです。これを活用してやる気を上げるのがおすすめだというのがこの記事の内容です。

 

これは本当にそうだと思います。僕の場合、夜に仕方なくレポート課題に取り掛かったら割と熱中してどんどん書きまくったってことがあるので。

 

深夜テンションも同じようなものなんじゃないでしょうか。あれも興奮ですよね。割と課題に活用できるのでは。(僕はこういう時無駄に2chまとめサイトとか行っちゃうので

活用できませんがw)

だから自分で制御できれば、夜やるのも個人的には悪くはないんじゃないかと思いま

す。

 

本当に面倒くさいときは…

作業興奮もおすすめですが、僕が本当に必要だと思うのは

 

クオリティーなんか気にしないでいいから無理矢理とりあえず終わらせろ!

 

です。本当にやりたくないことの場合は作業興奮とか考えてらんないです。楽しむ余裕なんてないよ!となりますよ。

 

だからごり押しで終わらせる。

 

根性です。

 

別に毎日でかい課題抱えてるわけじゃないんだからとりあえず適当にでも仕上げろ、と。余計なこと考えすぎると疲れますよ。とにかくやる、ということだけにフォーカスをおきましょう。

 

課題は提出しないと何も始まらないですし、出さないより絶対にマシです。テストならほんとにちょっとの部分に絞ってでも勉強した方が点とれると思いますよ。暗記で行けるところだけでも確実に取っていった方がいいです。何もやらないとさすがに積みますよ。(経験済み)

 

僕の性格上、クオリティーが完璧でないといけないと無駄に考えて、早いうちに終わらせとこうと思いながら結局ギリギリまでやらずじまい、なんてことがざらなので、どうせ後回しにしたらいつもと同じ最低限の質になるんだから、質を気にしすぎずとりあえず作業開始してみる、というのを大事にしていきたいと思います。(自分も徹底できていないので言い聞かせる意味も含めて…)

 

まとめ

僕はあんま難しいこと考えたくないので、目の前にあるやらなきゃいけないことを淡々とやり過ごしていく、といった感じでいいと思いますよ!もちろん、質を追求するのも大事ですけどね!(逃げ)

それでは!

 

※うっきーの今日の一曲は音楽記事に書こうとしていることと被るのでやめます。